デザイン例

Future Plus 展示場

RKCすまいるパークFuturePlus展示場

存在感のある外観は、1階は塗り壁で仕上げて2階は合金メッキ鋼板で汚れや腐食から家を守ってくれるので、メンテナンスがほとんどいりません。有機質な木製窓と破風がアクセントとなり表情をつくっています。夜は、また別の表情を見せます。

家族団らんのファミリールーム。ファミリールームは、家族で料理をつくり食事をする場所。子供たちが小さいときは、親に見守られながらお勉強をします。丸いテーブルは、家族の距離が均等になり来客が来ても席を増やすことができます。大きな吹き抜けから明るい光がさしこむ丸いみんなのテーブルが、ファミリールームの中心になります。

見せる収納と隠す収納。持っている物を把握して、収納に合わせて部屋の大きさを決めるので物であふれて急な来客に慌てることがありません。脱衣室と洗面化粧台を分けることにより、朝の家族の混雑を解消しています。

和室はゲストルームとして使ったり、さまざまな節句の席として使ったり、時には横になって休んだり幅広い対応力の使い方があります。家具を揃えないと使い方が見えない洋室に比べて、和室にしておくと家具などを置かなくても空間として成り立ちます。住まいながら本当の使い方を探して変化させて行くこともできます。

2014.12.03

お問い合せ フクヤ建設(株)
高知県高知市薊野西町2丁目18番19号
088-845-4618

戻る